2015年度、第1回、第2回イメージ・メディア・クオリティ研究会のお知らせ

2015年度、イメージ・メディア・クオリティ研究会の第1回研究会を下記の通り開催いたします。北陸新幹線の通った富山で開催されました。

    • 開催日: 2015年5月22日(金) 14:00〜16:40
    • 会場:富山大学
    •  〒930-8555 富山市五福3190番地
    •  JR富山駅から約15分
      「富山駅」停留所から2系統(大学前行)乗車約15分「大学前」停留所下車後徒歩約5分
      http://www.seikei.ac.jp/gakuen/accessmap/
    • テーマ  画質評価とIMQ一般
    • 研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください。
    • 5月22日(金) 午後 14:00 - 午後 16:40
      午後 -14:00 – 午後15:15
      (1) 14:20-14:25 ノイズ間の類似性に基づく客観評価モデルの性能改善 ○稲荷聖二・稲積泰宏・堀田裕弘・柴田啓司(富山大)
      (2) 14:25-14:50 動画像中の品質変化に伴う視線運動変化の分析 ○宮山雄太・稲積泰宏・柴田啓司・堀田裕弘(富山大)
      (3) 14:50-15:15 オクルージョン領域観察時の焦点の更新による立体感の分析 ○工藤博章(名大)・山田光穗(東海大)・大西 昇(名大)
      15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
      午後 15:25 – 午後15:25
      (4) 15:25-15:50 3D CG Image Quality Metrics for the Contrast Enhancement of the Object Region Including S-CIELAB Color Space with 8 Viewpoints Parallax Barrier Method ○Norifumi Kawabata・
      Masaru Miyao(Nagoya Univ.)
      (5)  15:50-16:15 内視鏡‐超音波重畳画像の視認性及び奥行き知覚の検討 小熊 諒・○鈴木敏之・中口俊哉(千葉大)
      (6) 16 :15-16:40 舌診断支援のための舌裏静脈計測システムの開発 ○小林文美奈・森田 智・王子 剛・並木隆雄・中口俊哉(千葉大)

コメントは受け付けていません。