第3回 イメージ・メディア・クオリティ研究会開催のお知らせ

2017年度、イメージ・メディア・クオリティ研究会の第3回研究会を下記のとおり開催します。奮ってご参加ください。

    • 開催日: 2017年10月6日(金)
    • 会場:神戸大学 六甲台第2キャンパス 瀧川記念学術交流会館
    • 交通案内:
      • 新神戸駅から
           神戸市営地下鉄西神・山手線「新神戸」→(約2分)→「三宮」
        【阪急神戸線に乗換】「神戸三宮」→(約6分)→「六甲」

        http://www.kobe-u.ac.jp/guid/access/index.html

    • テーマ:画像処理とIMQ一般
    • 10月6日(金) 午後 14:00 - 午後16:45
      午後 -14:00 – 午後15:15    IMQ   座長:
      (1) 14:00-14:25 新たな口唇動作分析装置の開発と口唇動作の評価パラメータの検討 ○黒澤勇樹・菅沼美由起・望月信哉・星野祐子・山田光穗(東海大)
      (2) 14:25-14:50 眼球運動と口唇動作に注目した疲労評価 ○菅沼美由起・黒澤勇樹・望月信哉・星野祐子・山田光穗(東海大)
      (3) 14:50-15:15 サッカードと連動した注視点内の表示内容の変化が視覚情報取得に与える影響 ○久島務嗣・菅沼美由起・望月信哉・山田光穂(東海大
      午後 -15:30 – 午後16:45 IMQ2 座長:
      (4) 15:30-15:55 同一画像を解像度と視聴位置を変えたときの視線の分析 ○小山玲子・中川理子・菅沼美由起・望月信哉・山田光穗(東海大)
      (5) 15:55-16:20 同一画像を提示画角と視聴位置を変えたときの視線の分析 ○中川理子・小山玲子・菅沼美由起・望月信哉・山田光穗(東海大)
      (6) 16:20-16:45 多結晶シリコンPL像中の転位領域のスパースコーディングによる推定に関する検討 ○工藤博章・羽山優介・松本哲也(名大)・沓掛健太朗(東北大)・宇佐美徳隆(名大)
    • お知らせ:研究会終了後,懇親会を予定しています.

コメントは受け付けていません。